たった26個のブログ開設手順で簡単にWordPressブログが始められる!ブログ開設完全マニュアルを公開!

こんにちは!元スロプロ、現在は情報発信で稼いで生活している中野です。

このページでは、

「WordPressブログの開設手順がよく分からない!」

「ブログをやってみたいけど、何から手をつけていいか全く分からん・・・。」

そういう

「これからブログを開設したい!」

という方に向けてブログ開設手順を説明していきます^^

 

最初は正直なんも分かりませんよね。

ぼくもさっぱりでした。

このページは難しい説明を一切なくした簡易バージョンです。

 

知識がない状態でも画像の手順に進めていくだけで、開設できるようになってます!

 

自分で調べるのがめんどくさいという人は、ぜひ活用して時間を節約してもらえればなと思います^^

うまにい
それじゃあ、今から解説していくよ!
この記事では有料ブログを開設する手順を解説しています。
無料ブログがなぜダメで、有料ブログじゃないといけない理由を解説した記事はこちらから。

たった3つのブログ開設手順!

ブログを開設する手順は、基本的にこの3つの手順を踏むだけ。

⑴サーバーを契約する。

⑵独自ドメインを取得する。

⑶ワードプレスをインストールする。

ネット上に自分のサイトを作るってなると、色々めんどくさそうに思うかもしれませんが、今は本当に簡単です!

 

迷うことが一切なくなるように1つ1つの必要な行程で、

「どこをどうクリックして進めて、何を入力していけばいいのか?」

をすべて解決しながら進めていけるように記事を作成しました^^

ブログを作る時のイメージ

まず、なんでこの「サーバー契約」「独自ドメインを取得」「ワードプレスをインストールする」という3つの作業が必要なのか・・、という箇所を簡単に説明すると、

よく言われているのが、家を建てることと似てると言われてます。

自分の家を建てるってなった時に必要なのは3つあって、

  • 土地
  • 住所

ザックリ言うと、この3つが必要になってきますよね。

で、それを日本のどこかに用意しないと建てることができません。

 

これをそのままブログ開設に例えるのであれば、

家を建てるためにまず、日本で土地を借りないといけませんよね。

日本がなければ、土地も住所も家も用意しても意味ありません。

 

ブログ開設でいうところの日本は”インターネット”です。

 

インターネットという広大な土地の上に、

サーバーという土地を借り、
ドメインという住所を結びつけて、
ブログという家を建てます。

 

現実と一緒で店がなければ、お客さんはやってきませんよね。

ネット上でも一緒で上記の手順を踏んで、人が集まる場所を作らないといけないんです。

うまにい
まぁ、別にこんなの覚えなくてもいいんだけどな!
なかの
説明した意味・・

 

だから、上記3つの手順の

⑴サーバーを契約する。

⑵独自ドメインを取得する。

⑶ワードプレスをインストールする。

これらの行程を踏む必要があります^^

 

ブログ開設の仕組みが分かったところで、手順⑴の”サーバーを契約する”を実際にやってみましょう!

サーバーを契約する。

レンタルサーバー会社もたくさんあるのですが、その中でもオススメするのは「エックスサーバー
」です。

理由としては、

  • 安定して繋がりやすい
  • サイトの表示速度が速い。
  • 大量のアクセスが集まっても落ちにくい。
  • 対応が早い
  • SSL化が無料でできる
  • 利用してる人が多いので、検索した時に解決法がすぐに出てくる。(マイナーなものほど、情報量って少ないですよね)

ちなみにエックスサーバー
は価格も非常に安く、最初にかかる費用としては以下の通りです。

  • 契約手数料(税込3240円)
  • 月額使用料(税込1080円)
  • 初年度にかかる費用合計(税込16200円)
うまにい
月1000円でこれから自動でお金が発生する資産を構築できるなら、安いもんだよね!

エックスサーバー
の契約手順

1、まずはエックスサーバー
TOPページに飛びます。

2、TOP右側にある「お申込み」をクリック。

 

3、そしたら左の「新規お申込み」をクリック。

 

4、お申し込みフォームを順番に入力。


このサーバーID(初期ドメイン)は表に出ることがほぼないので自分の分かりやすいのでOK。

プランに関してですが、「X10スタンダード」で大丈夫です。

この「X10」「X20」「X30」は何かっていうと、サーバーの容量ですね。

サーバーをレンタルしてるわけなので、会社側が「これだけ容量貸せるプランがありますよ〜」という表記です。

僕はというか、他の情報発信者も「X10」以上の容量を使ってるなんてあまり聞かないので、「 X10」で最初はOKです^^

5、個人情報の入力を完了すると、メールが届きます。

このメールに、

  • 契約者情報
  • ユーザーアカウント情報
  • サーバーアカウント情報

など、今後サーバーにログインする時などに必要になってくる情報が載ってるので、大切に保管しておきましょう^^

新しいブログを作ったりする時にも必要になってくるので、「重要フォルダ」を作ってそこに保存しておくと便利です

ドメインを契約する

これでサーバーというインターネット上の土地を借りれたので、次は住所となるドメインを契約していきましょう。

ドメインっていうのはサイトのURLのことで、僕の場合だと、「nakano01.com」ってのがそうです。

 

僕が独自ドメインを取得してるのは、ムームードメインというサイト。

これも色々な会社があるのですが、業界最安値の部類ですし、どこの会社で取得しても特に大差ないと思います(笑)

ドメイン名を決めるときの注意点

あ、ちなみにドメイン名を決めるときなんですが、安易に思いついた”ブログ名”をそのまま使うのはオススメしません^^;

なんでかっていうと、ブログ名は運営してると結構途中で変えたりするものなんですよね。

例えばこんなパターン。

 

「開始直後の例」

サイト名:ラーメン大好きらめーんマンの旅歩きブログ
ドメイン名(サイトURL):ra-men-daisuki.com

らめーんマン
私、ラーメン大好きネ!だから、私全国旅歩きしてラーメン食べてくるアルよ!

 

〜ラーメン旅歩きが始まり、はや数日〜

 

らめーんマン
私・・、ラーメンも好きだけど、おとといに食べたうどん、そして今朝食べた蕎麦の味にハマてしまたアル・・。せっかく日本きたし、麺類全部制覇して発信したいネ・・
らめーんマン
でも私、ブログドメインを”ra-men-daisuki”にしてしまたアル・・・。
ドメインは変更できないし、これまでのブログを消すのも嫌だから、ブログタイトルだけ変えるネ・・。

 

「途中でサイト名を変更した後の例」

「変更後」
サイト名:人類みな麺類大好きにさせる化計画!らめーんマンの旅歩きブログ。
ドメイン名(サイトURL):ra-men-daisuki.com(ドメインは変更できない)

読者
ん、麺類って書いてあるのに、サイトURLがラーメン大好き・・?
俺、うどんの美味しいお店を調べたかったのにラーメン大好きの人のレビューをアテにしてもなぁ・・
読者
うーん・・。(戻るボタンぽちー)
らめーんマン
私は純粋に麺類の魅力にハマって、発信したいだけだったヨ・・。これなら最初から、無難なのにしておけばよかった・・。

こんなことになりかねません。

本当にこれ情報発信あるあるですからね!

僕もどうせタイトルは途中で変えたくなるかもしれないってことで、

サイト名:不労ライフ
ドメイン名(サイトURL):nakano01.com

・・と、無難に自分の名前にしておきました^^

実はこのブログも最初は”不労ライフ”という名前じゃなかったので、ナイス判断になりましたね。

※1、ちなみにドメインは最初に決めてから、変更することはできません!
自分が住んでる家を想像してみたら分かると思うのですが、今の住んでる家ごと、北海道とか沖縄にワープとかできないですよね。
それと一緒で、家を建てた住所(ドメイン)は、変更することはできないので、慎重に決めましょう。

※2、 ブログには続けることで、ブログ自体に力が付いていき、検索された時に上位に表示されやすいという性質があります!
なので、ドメインが気にくわないからと言って、安易にブログを作り直すともったいないです。

ドメインに悩んでる場合は、ブログ上のニックネームや本名(偽名でも可)をそのままドメインにしておくと、後々便利ですよ^^

取得したいドメインが決まったら、ムームードメインで取得していきましょう!

ドメインの取得手順

6、まず、ムームードメインの公式ページにアクセスします。

赤枠の中に、自分が取得したいドメイン名(サイトURL)を入力しましょう!

7、次に「.com」「.net」などの形式を選び、個人情報などを入力したら、ドメインの取得は完了!

ここでも、「.click」や「.pink」など読者が見たこともない形式にするとサイトの信頼性が下がることがあります。
特にこだわりがないのであれば、「.com」が無難。
なかの
よっしゃー!これでブログ運営がスタートできるぞ!!
うまにい
おいおい!まだサーバーとドメインを繋げるために”ネームサーバー設定”をやらないといけないんだって!!
なかの
ちょっと忘れてただけやん・・・

サーバーとドメインを繋ぐためにネームサーバー設定をする

サーバーとドメインを紐付けるために、このネームサーバー設定というのをしないといけないんですね。

というわけで、ネームサーバーの手順はこちらです。

 

8、まずは、ムームードメインにログイン。

 

9、ログイン画面左側の「ドメイン操作」の中の「ネームサーバ設定変更」をクリックすると、右側に今取得したドメインが出るので【ネームサーバ設定変更】をクリックします。

 

画面をスクロールして、下の方に行くと画像のような部分があるので左上のところの○をチェック。

ネームサーバ1~の部分を画像のように書き込んで、下にある「ネームサーバ設定変更」をクリックで設定終了です。

書き込むのがメンドくさい時は、下記をコピペしてそのままお使いください^^

  • ns1.xserver.jp
  • ns2.xserver.jp
  • ns3.xserver.jp
  • ns4.xserver.jp
  • ns5.xserver.jp

ワードプレスをインストールしよう!

土地と住所が用意できたので、いよいよ家(ブログ)を作っていきましょう!

 

10、さっきのサーバー契約時に届いたメールを開きます。

メール内にあるユーザーアカウント情報に記載されてるインフォパネルのURLをクリック。

 

11、そしてメールに記載されてた「会員ID」「パスワード」を入力。

 

12、ログインするとこのページに飛びます。
飛んだページに矢印で示した「ログイン」があるので、クリック。

 

13、ログインが完了したら、サイト右側にある「ドメイン設定」をクリック。

 

14、取得したドメインを入力し、「ドメインの追加(確認)」をクリック。

 

15、ドメインの追加が完了したらトップに戻ってください。

そこで左側にある「自動インストール」をクリック。

 

16、「インストール設定」をクリック。

 

17、インストールが完了したら、矢印で示したURLをクリック。

 

18、ここで「ユーザー名」「パスワード」を入力しブログ開設手順が完成です!

ここで「http://~~~~~~.com/wp-admin/」のURLは必ずお気に入り、もしくはブックマークに保存してください!
自分のブログの管理画面にログインするためのものなので、忘れたら大変です。
ちなみに忘れてしまった時は、「https://自分のドメイン名/wp-admin/
ドメインの後に上の赤文字部分の”/wp-admin/”を入力すれば、管理画面にアクセスできます。

SSL化の設定をしよう!

ブログの開設が一通り完了したら、必要な設定をしていきましょう!

つい最近なのですが、ブログのSSL化が推奨されるようになりました。

うまにい
ブログのSSL化ってなんぞや?

ってとこになると思うので、簡単に説明すると、

  • SSL化をすると、自分のサイトの安全性が高まるから、ユーザーの安心度が増す。
  • このSSL化は情報を暗号化するので、個人情報とかを抜き取られる必要がないので、安全なサイトですよという証明になる。
  • Googleは今後、SSL化されてないサイトを「危険」と判断するようになるので、Googleからのブログの評価も下がるからやっておいた方がいい。(Googleの評価下がる=検索で上位に表示されにくい=アクセスが落ちる)

こんな感じですかね。

要は、SSL化をしてないブログはこれからGoogleが危険なブログとみなすようになるから、今後のためにやっておきましょうってことです(笑)

エックスサーバー
でSSL化のやり方

19、まずエックスサーバー
のサーバーパネルにログイン

 

20、「ドメイン」カテゴリ下にある、「SSL化」をクリック。

 

21、SSL化したいドメイン(サイトURL)を選ぶ。

 

22、上にある「独自SSL設定の追加」をクリックし、右下の「独自SSL化を追加する(確定)」をクリック。

ちなみにSSL化をすると、目に見える変化で
「http://honyarara.com」から「https://honyarara.com」の変化があり、httpの後に”s”が入れば完了です。

ちょっと待つと、この画面になります。

設定がサイトに反映されるまで、最大1時間かかるみたいなんで、他の作業を進めてしまいましょう!

ブログテーマを決める

あとはこの「ブログテーマを決める」という作業だけです!

テーマというのはテンプレートのことですね。

WordPressの設定を終えて、せっかくこれからブログを始めるので、キレイなデザインのブログテーマを使って始めましょう^^

ブログテーマを選ぶ

まずは、ブログテーマを選びます。

ちなみにサイトをいじるための知識やデザインに関する知識はありません。

WordPressにはたくさんのブログテーマがあるので、それをインストールするだけである程度完成したものは出来上がりますね。

 

ちなみにブログテーマは2種類あって、

無料テーマ有料テーマがあります。

個人的には、有料のテーマを購入することをオススメしてます。

 

というのも、今は無料でもある程度キレイなものを作れるのですが、やはり有料のテーマと比べると、カスタマイズ性やそのテーマに関するサポートというのは有料のが利便性が高いですね。

 

ちなみに僕が使ってるのは、ストークというテーマを使ってるのですが、これが本当にオススメ。


↑パッと見のイメージは、こんな感じ!

 

何よりカスタマイズが簡単ですし、素人でもキレイなデザインのブログができます。

ストークの簡単さ、何ができるかに触れてる記事はこちら。

無料であるならば・・、オススメしたいのはSimplicityという無料ブログテーマ。

最初に僕は、Stingerというテーマを使ってたのですが、

知り合いの操作画面を見る感じは、Simplicityというテーマの方が使いやすそうかな・・なんて印象を受けました。

 

うまにい
こいつ使ってない無料テーマをオススメしてやがる・・!!
なかの
ええ、ええ、そうですとも。私はこういう人間です。
っていうのは冗談ですが、僕が使ったことがあるのは、Stingerとストークっていうテーマしかないのですが、無料を使うのであれば、知り合いのを見た感じ+聞く感じはSimplicityのが優れてると感じたので、オススメしました!あれ、どっちにしろダメなのか・・?←

ブログテーマをWordPressにアップロードしよう!

上でダウンロードしたテーマを、WordPressに設置して使えるようにしていきます。

先ほどダウンロードしたテーマを、

23、左側の「外観」カテゴリを開き、「テーマ」をクリック。

24、「新規追加」をクリックします。

25、そしたら左上に「テーマのアップロード」が出てくるので、クリック。

26、ここからさっきダウンロードしたファイルを選択し、「今すぐインストール」をクリック。

インストールに成功したら、「有効化」という表示が出るので、それをクリック。

これでテーマのアップロードは完了です^^

まとめ

ここまで進めてみてどうだったでしょうか?

ブログ開設に関することは、画像で1つ1つ説明してきたので、特に迷うこともなかったかと思います^^

情報発信には興味があるけど、

「これから何をしていいか分かりません・・」

という質問をくれる方が多かったので、初心者でも悩むことなくブログを開設できる手順を整えてみました。

 

インターネットの性質上、最初からいきなり結果に出る!というのは難しいですが、

そのぶん、あなたがこれから長く育てていけば、必ずWEB上で大切な資産となって活動してくれます。

 

この記事がキッカケでブログを始めるキッカケとなってくれたら嬉しく思います^^

1 個のコメント

  • 限界まで我慢した勢いのあるおしっこをしている男の人のお尻の穴を接写した動画を見たいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です