行動できない時に使うおすすめアプリ!死ぬ日までを逆算したら、嫌でも動けた話。

なかの
こんにちは!元スロプロ、現在は情報発信で稼いで生活している中野です。

「時間はお金よりも大事」
「時間を大切にできないやつは成功しない」
「今の時間は二度と帰ってこない」

時間はお金より大事。

という認識はおそらく誰にでもあるものですが、
それがわかっててもなかなかパッと行動できる時って少ないですよね。

ついつい惰性でSNSを開いて眺めてしまっていたり、
これまた惰性で続けてるソシャゲを開いて1〜2時間使ってしまったり、
眠くもないのに昼間っから寝てしまったり・・。

分かってはいるけど、ついついやってしまうのが人間ってものだと思います。

かくいう僕も昨日やらないといけないことがあるにも関わらず、
夕方からずっとゲームを7時間ぶっ続けでやってしまいました(笑)

バカかよ・・。

時間は二度と帰ってきませんし、
せっかくの20代をそんなダラダラ過ごすわけにはいかない!

ということで、探してきたのがこちらのアプリ。

DateClips
DateClips
無料
posted with アプリーチ

これはいわゆる”カウントダウンアプリ”というものなのですが、
このアプリを使っていかに行動できるようになったのか紹介していきます^^

なかの
タイトルでネタバレしまくってるのは黙っておこう・・

死ぬ日までを逆算する

自分でもちょっと入力して引いたですが、
こちらのアプリを使って入力した項目はこちら。

僕は今24歳で、入力した日からちゃんと生きれたと仮定して、60年後に死ぬ計算で出してみました。

そしたら、あとたったの約22000日しか生きられないことが判明・・・。

この22000日がどう感じるかは、人それぞれだと思うんですが、
僕はこの死ぬ日までの日数を目で確認したおかげかめっっっちゃ怖くなりました。

「え、あと俺20000日ちょっと生きたら死ぬの??」

みたいな。

もっと言ったらアラサーになるまでにあと300日しかないし、
この輝かしいと言われている20代が終わるまでにあと2000日ちょっとしかない

別に年をとったから、何かできなくなるというものではないですけど、気持ち的に何かのしかかってくるものがあるんで僕は単純に怖くなりました^^;

20歳を過ぎるとあっという間に時間が経つってのは本当に感じてて、
こう数字にしてみるとマジでダラダラしてる暇なんてないですよね・・。

惰性でゲームをしてる暇なんてないと思ったし、
(心から娯楽として感じてるなら別)

他人に合わせて生きてる暇なんてないなーと思いました。

あれだけ2、3年前は遠いと思ってたアラサーまで、自分がなるまであと300日もないんですよ?!

「20代後半なんておっさんでしょ(ハナホジ)」

みたいなテンションで余裕こいてたのが、今や目前・・。ありえん・・。


目標を見失いかけて、行動できなくなった時。


なかなかうまくいかなくて挫折寸前の時。

何かに挑戦したいんだけど、現状についつい甘えてしまう時。

こんな状況になって、サッと切り替えるために自分に鞭を入れて

「さあ、今から頑張るぞ!!」

と、切り替えれる人って稀だと思うので、
こういったツールを活用してみるのもかなり効果がありますよ^^

特に自分がこのまま迎えたくない日を入力して、
毎日眺める・・というのも行動できる一つの理由になっていいと思います。

補足

ちなみに、今回のは”締め切り効果”と言って、
心理学的にも立証されてる有効な手段だったりします。

あとは恐怖の感情をうまく使ったりですね。

※偉そうに言ってますがそれができてなかったから、今回この方法を活用するに至ってます(笑)

人って期限を決めないとついダラダラしがちなので、今回のアプリを活用して、
小まめに締め切りを決めて毎日確認するのを習慣にすると、また気分や効率も変わってくるのでオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です