ちょっとした知識で食費が掛からなくなる?お得なネット活用術を紹介!

こんにちは!元スロプロ、現在は情報発信で稼いで生活している中野です。

僕は自炊する系男子なんですが、ネットでシーチキンの缶詰とか、そばやパスタ系の乾麺をネットで注文し、事務所でパパッと料理して食べてたりします。

↓最近作った料理、クラウドブレッドっていうパンみたいなもの。これがヘルシーでんまい。

で、結構な頻度でこういった日用品が届くので、

 

家族が

「こんなに注文してるけど、お金結構かかってるんじゃない?」

なんて聞かれました。

 

確かに食品関係はネット通販だけでも、1〜2万はかかってるはずだけど、僕はそこにお金を掛けたことはここ最近でありません。

 

ブログなどで情報発信をしてる人って、意外とみんなこういうのをタダ同然で手に入れてたりするんですよね。

 

これは本当にちょっと知ってるか、知らないかだけの違いで簡単に手に入ってくるものなので、今回はその方法を紹介していきます^^

”セルフバック”という手法がオススメ

僕は食品関連や、ちょっとした日用品、欲しい本などはネット注文することが多いのですが、
上でも説明したとおり、ここ最近はそこに自分のお金をあまり使うことがありません。

 

実際タダ同然で手に入れているのですが、それは一体どうやって手に入れてるかというと、

ずばり”セルフバック”という手法を活用しています。

 

セルフバックってのは何かっていうのは、まあ読んだままなのですが、

テレビCMで楽天カードの銀色のおっちゃんを見たことないですか?


↑こういうの

「今だけ!今だけキャッシュバックで8000円分のポイントプレゼント!!」

 

って叫んでると思うのですが、このキャッシュバックというのを貰ってちょこちょこ稼いだのを、こういった日用品に使ってるわけですが、個人的にすごくオススメです。

よっぽどお金持ちが持つようなものじゃなければ、クレジットカードって作るのにお金も掛からないですし、年間費も無料なのが多いにも関わらず1万円前後のキャッシュバックが普通にもらえます。

 

この前も親にこの方法を教えて、やってみたら?って言ったんですが、

「個人情報を入力するのが嫌だー」とか、「クレカをたくさん持つのが何だか嫌だー」とかって言ってたんですが、
今の世の中、ジムに入会するのだったり、ちょっとしたポイントカード作る時にも個人情報書きますからね。

 

よっぽど、規模の小さなお店で個人情報を入力するより、誰もが知ってる大手のクレジットカード会社の方がセキュリティとかも安心できる気はしたんですが、親は頑固なのでそこはもう諦めました(笑)

 

で、なんでこのカード類を作るだけで1万前後のお金がもらえるかっていうと、つまりカード会社は利用者数をお金を払ってでも増やしたいんですよ。

 

クレジットカードやFX会社などは手数料ビジネスというものなので、人が増えてくれれば増えてくれるほど会社の売上が上がるってことですね。

 

だからキャッシュバックに1万とか払ったとしても、会社は元が取れるし、僕らとしてもキャッシュバックももらえてお得というwinwinな関係が築かれるってことです。

 

このセルフバックというのをどこでやってるのかというと、このハピタスというサイトでやってるのですが、

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ちょっとしたスキマ時間で作っては、毎月1〜2万の収入になってくれてるのですごく助かってます^^

↑1pt=1円。少し前に撮影したもの。

 

このサイトで貰ったポイントは現金に変えたり、Amazonギフト券にも変えれたりするのですが、僕はよくAmazonギフト券なんかにも変えてますねー。

 

僕はやってる事柄、自分で本などを読んで勉強しないといけないんですけど(というか本が好きで読んでるだけですが。笑)
好きな本をAmazonで買ったとしても、ギフト券の数字が減ってくだけなんで、抵抗なく買えるのはすごくいいなーなんて思います。

 

他にもちょっとした缶詰なんかの日持ちがする便利な食材を揃えたり、普段食べないようなご当地グルメなんかを、セルフバックで貯めたポイントで買っていくなんてのもたまにしますけど、お得感もあってこれもオススメ。

 

別に無理して「全てのクレカ作って、キャッシュバック貰いまくるぜ!!」なんてことはしないにしろ、日常生活で使うPontaカードやファミマTカードなんかもハピタス経由で作れば、1000〜5000円のキャッシュバックが貰えるんで、貰えないよりかは自分で貰ったほうがお得ですよね。

 

コンビニでちゃちゃっと作ったとしたら、紹介料みたいなのがコンビニの売上になっちゃうんで、それくらいなら自分で賢く作って、自分で受け取ったほうが絶対いいじゃないですか。

 

実際にサイトに行って覗いてみたら、かなり色んなサービスがあって、
毎月1〜2万くらいだったら余裕で浮かせれるのでよかったら試してみてくださいー。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

過去にメルマガ読者限定で配ってたセルフバックのマニュアルがあったので、これもよければお役立てください。

セルフバック専用マニュアル

(マニュアル内にある言葉で、自己アフィリエイトというのは、今回紹介したセルフバックと同じ意味です)

画像も何十枚と貼って説明してあり、このマニュアルの作業手順に沿ってやるだけで月の食費やお小遣いくらいなら浮かせれると思います^^

追伸

 

基本的にはリスクもないし、日常的に使うものを作った時に、+aでお小遣いが手に入る手法なので、いつも「金がない、金がない」ってぼやいてる友達に勧めたのですが、「俺はそんなキャッシュバックをかすめとるような汚い人間にはなりたくない」って言われました(笑)

 

「いや、だからね。相手は利用者が増えることで、企業は儲かるし、そこに抵抗があるならクレカ欲しいって言ってたんだから、キャッシュバックを貰ったとしても、普通に使えばいいんじゃない?」

 

と、説明してみたものの、聞く耳持たず・・。

 

それはそれで全然いいんだろうけど、せっかくならやればいいのにもったいない・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です