【2017年版】パチプロ・スロプロの現在の収支・月収・年収はいくら?

なかの
こんにちは!元スロプロ、現在は情報発信で稼いで生活している中野です。

僕は2014年4月〜2016年12月の約2年間スロプロとして活動し、
月平均50万円勝ち越し、累計1130万円稼ぎました。

他のサイトでパチプロ・スロプロの収支が書いてある記事を読んだのですが、
口コミからの引用だったり、ザックリと予想して書かれていたものが多い・・。

なので実際にスロプロとして活動し、現場で他のプロの収支をこれまで聞いてきた
僕がこれからリアルなパチプロ・スロプロの収支を書いていこうかなと思います^^

パチプロ・スロプロの現在の収支は?

現在はパチスロ業界が下降してる傾向にあるので、
パチプロ・スロプロはここ数十年の中で過去最低の収支しか稼げない状況になっています。

(ケタ外れに上手い人は別。全体的に見てだと確実に下がってます)

僕がスロプロを始めた3年前は時給3500〜4000円前後は稼げてましたが、
現在だと規制などの影響で時給2000円あればいいレベル。

なので・・月に30日あるとして、1日に稼動できる時間を平均して8時間。

週に1回休むとして、稼動できる日にちは26日。

26日×8時間=月に208時間。

平均時給が2000円だとして、208時間×2000円=416000円

実際はあぶれてる時間もあったり、うまくツモれなかったりすることもあるので、
月にフルに稼動しても平均30〜40万が今のパチプロ・スロプロの収支だと思います。

年収でいうと、350〜500万くらいですかね。

パチプロとスロプロの収支を比べると、
新基準機になってからパチンコのボーダーというのがかなり高くなり、
時給1500円程度の台でも打たないといけない・・・。

という話も聞くので、スロプロよりもパチプロの方が全体的に厳しい状況にあります。

3年前から収支はどれくらい下がっているのか?

僕が3年前にスロプロを始めた時の稼動スタイルはというと、平日9〜17時の間だけ稼動。

基本土日は休みというホワイト企業顔負けの労働時間でゆるくやってました(笑)

それで月に平均して月に50万円勝ってました。

友達と遊びに行く日や早めに切り上げる日もあったので、月の稼動時間は平均して150時間として

500000円÷150時間=時給3333円。

時給ベースで考えると、たった3年間で1300円下がってますね^^;

時給1300円ってちょっと良いバイトの給料より高いですからね。結構デカイです。

実際に2015年のデータと2016年のデータを比べてみても、
時給3600円→時給2400円に下がってます。

ちなみにやっていることはそこまで変わらず、むしろスロプロとして経験を重ねていったので、
上手くなっていったにも関わらず収入が激減するという結果が起こりました。

もうパチンコ・スロットで稼ぐ時代は終わった

正直1年や2年でここまでガクッと下がるとかなり厳しいです。

元々不安定な業界で、上がったり下がったりしてきたみたいですが、
これからは国単位で規制を厳しくしてきてるので業界が上向く可能性は低いですね・・。

僕は社会人を経験してた頃に、逃げ場を探してこのパチスロ業界に飛び込んできた人種なのですが、
それはまだ稼げてた時代だからであって、これから飛び込むのはオススメしません。

なかの
そもそもパチプロ・スロプロになろうって人が少ねえよ・・

・今、パチスロで負けてて悔しくてどうしてもパチスロで取り返したい人。

・仕事が肉体的にも精神的にも厳しくて、仕事をやめて勝てるようになったパチスロで食いつないでいこうと考えてる人。

・就職するのが嫌で、学生の時に勝ててたノリでそのままプロになってしまう人。

もしも、お金を得る手段として考えているなら、絶対にやめた方がいいです。

これからは負けてる人はどんどん勝てなくなってくる時代

そして勝ててた人は、どんどん勝ち額が減ってきている時代になってきています。

2年以上、パチンコ屋の空間で稼いできた身からすると、
あの空間から人生で身につくというものはほぼ0です。

いや、むしろコミュニケーション力などがなくなるので、マイナスですね^^;

・社会的に何の保障も地位もない立場。
・将来的にも衰退していく業界、さらに不安定な業界。
・毎日誰とも喋ることなく完結する孤独な生活。
・周りからは無職といじられる日々(笑)

これらを経験してきた立場からすると、
これだけリスクのある生活で時間のほとんどをパチンコ屋に費やして年収350〜500万。

やっぱりこれからパチプロ・スロプロになるメリットが僕には見当たりません。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です